パンフレット専科HOME目的と用途ブランディング制作・企業価値向上 > パンフレット・会社案内刷新で業界イメージまでも一新!

アイム企業広告・広報戦略ミニセミナー&個別相談会

アイム企業広告・広報戦略セミナーin赤坂 【WEB】アイム企業広告・広報戦略セミナーin赤坂

個人情報保護認証ホームページ

パンフレットを初めて発注される担当者様へ。作成のコツ・作り方をご説明。

初めて会社案内やパンフレット・カタログを発注をされるご担当者へ。作成のコツ、作り方をご説明。

パンフレット相談室 パンフレット・カタログ制作のご相談

会社パンフレット・カタログ作成 相談室

パンフレット専科お役立ちコンテンツ

会社パンフレットやプレゼン用のPPTデザインをダウンロードできる。

会社パンフレットやプレゼン用のPPTデザインをダウンロードできる。

会社案内・パンフレットやプレゼンに活かせるPPTデザインです。デザイン会社が制作した高品質なオリジナル デザインが特徴です。

Mail Magazine メルマガ「AEMagazine」の配信登録はこちらから

週1回発行の6行メルマガ「AEMagazine」
好評配信中!会社の広告・WEB・印刷担当者必見。登録はコチラで。

クリエイティブスタッフ募集

会社パンフレット刷新、営業・広報戦略の企業ブランディング

顧客との継続的パートナーシップ、誠実な営業スタイルを差別力とするブランディング戦略。大阪梅田の不動産投資会社様の、営業パンフレット・会社案内、WEBの導入事例紹介。

前の記事へ

次の記事へ

必見!不動産業のブランディング お客様事例研究

株式会社ソヴリックコーポレーション 様

広報媒体刷新と移転が広報戦略として、営業に、採用に奏功。

不動産会社の相談内容

1
不動産業界イメージから、そのアンチテーゼとして、自社の持つ実直なビジネススタイルと温和な社風、それと顧客の資産運用パートナーとしての共存共栄を強く唱えている姿勢を、何とかうまく戦略的に打ち出せないか。
2
まずはそのイメージを、営業的に効果を発揮する営業パンフレットをつくりたい。それと同時にそのイメージ、コンテンツを統一させたコーポレートサイトを刷新、採用を後押しする効果も狙いたい。
3
梅田の「グランフロント大阪」に移転、これを機に営業、採用に活かしたい。
4
これらの要件を含め、単なる会社情報的でない会社案内・パンフレットを制作したい。

パンフレット専科®の提案

【ヒアリングからの現状分析と要件】

  • 顧客は富裕高齢オーナーから20~30代のサラリーマン、公務員まで、年齢層・職種の幅広さがある。その要因として、温和で誠実な事業スタイルや営業スタイルがある。まずはこの特長を活かした営業用のパンフレットを作成したいというご要望。
  • 不動産投資のターゲットとなる潜在ユーザー、未経験ユーザーは、投資やリスク、ローンへの不安感、不動産業者への不安感・嫌悪感、食わず嫌い等々、理解や知識が無いことでの不安や、ネガティブイメージがある。特に同社様の得意領域の中古不動産投資は、そのイメージを強く持つユーザーが多い。
  • 同社様の持つ独自のノウハウ、不安やネガティブさを払拭する企業イメージ、誠実な営業マンの人柄が表れるトーンで、ターゲットユーザーへ好感を持たせたい。それにより幅広い顧客層から一層の支持をとりたい。
  • 営業時のトークのポイントがあるが、これらのポイントの説明が途切れることなく、スムーズに説明できる紙面構成の工夫をご希望。
  • 営業パンフレットのコンセプトやデザイン性・コンテンツを活かし、コーポレートサイトも大幅にリニューアルしたい。
  • 「グランフロント大阪」への移転完了後、営業活動時における、同社様の信用の裏付けとなる会社案内を作成、社員採用活動にも活かせるハイブリッドなコンテンツ制作。
  • 当然競合との競争力を発揮し、一層の差別性を発揮するのは当然だが、同社様の取組みが、業界のイメージ刷新に微力でも貢献できれば、という崇高な意識をもたれている。

【デザイン・コンテンツの組立て】

1.営業時のトークのポイントを、①安定収入、②節税対策、③保険的な保障、の3点に絞り込むことを提案。これを1テーマ1枚のペラパンフレットに3分割した。

【デザイン・コンテンツの組立て】

2.その構成をQ&A形式にし、ペラパンフレットの「表クエスチョン・裏アンサー」という《誰にでもわかりやすい構成》を採用。

3.この重要3点方式が、営業マンのトークをスムーズに進行させることを可能とし、相手方も《ポイントはこの3つか》と認識しやすい構成とした。これらを下支えする、不動産投資の説明、中古不動産取扱いの説明等、不動産投資の基本情報をペラパンフレット2枚に集約させた。

【デザイン・コンテンツの組立て】

4.ペラパンフレット全般のデザイン性は、敷居を低く、暖かく優しいイメージづくりから、ほんのり安心感のあるイラストを採用、暖色系の優しいカラーリングとした。

【デザイン・コンテンツの組立て】

5.これらのペラパンフレットをセットにし、ひとまとめにできるポケットホルダを提案。ホルダには型ヌキ(穴あけ加工)でアクセントをつけた。

【デザイン・コンテンツの組立て】

サイズはA4ペラパンフレットが、はみ出すことなくきれいに収まるA4ワイドサイズ

6.コーポレートサイトはこの営業パンフレットのコンセプトやデザイン性、情報構成を基本コンテンツにサイト設計する。採用情報は社員の方々にご登場いただき、アットホームな温かさを表現。

【デザイン・コンテンツの組立て】

7.会社案内は信用の裏付け、ネガティブイメージ払拭が目的。メインコンテンツを同社様の、信義・誠実に基づいた、同社様が考える不動産投資像と、不動産運用のコンサルタントとしてのサポート情報、オーナーの誇りと心得にまで言及。あわせて企業理念や会社概要の構成とした。

8.観音開きの6ページ構成の会社案内仕様は、パンフレット専科としては推奨していないが、存在のコンセプトや、営業トークのプロセスなどから、あえてこのスタイルを提案。ポケットホルダーに収納することも、この採用を後押しした。「グランフロント大阪」立地のプレステージもさり気なく随所で掲出する。

会社案内 表紙

会社案内 表紙

会社案内 中面

会社案内 中面

効果の検証

  • 営業活動シーンにて、不動産投資への不安・疑問のQ&Aフェーズと、不動産投資の基本情報フェーズ、それぞれに仕分け区分をした営業パンフレットの使い勝手が、営業マンの方々に極めて高評価。
  • 特に同社様が強く推進している中古不動産投資のイメージ刷新には、強く貢献していると、営業マンの方々の体感を得ている。
  • 信用や健全・安全さの裏付けとなる会社案内は、「グランフロント大阪」という地の利をさりげなく出していることは、新規ユーザーの好感度を上げている。
  • コーポレートサイトからの流入で、若年代層、サラリーマン、公務員の問合せや同社様への訪問が確実に増えつつある。また傾向の一つとして、地方からの同社様への訪問が増えたことも特筆なこととなっている。
  • 採用において、応募者の質量ともに、確実に良い傾向になってきている。

プロジェクトの総括

  • 【1】独自の事業モデル・営業スタイルと移転の効果を、包括的に広報・PRすることが、そのまま営業活動に大きく貢献する、言わば広報戦略と営業戦略をドッキングさせる相乗効果のブランディングを実現できた。
  • 【2】営業パンフレット、会社案内、コーポレートサイトの3媒体包括プロデュースが、特に同社様の強みの一つである、中古不動産投資への好感イメージ醸成に大きく貢献。新築投資含む営業活動にも奏功することとなっている。
  • 【3】同社様の持つ、お客様と真摯に向き合う、継続的パートナーシップをクローズアップした企業ブランディングが、社内外・ステークホルダーに対し、企業イメージ向上や企業価値向上につながっている。

企業情報

■株式会社ソヴリックコーポレーション様 企業情報
不動産業界の中において、新しい事業スタイルで独自の事業モデルを展開しており、従来的な不動産業とは一線を引く差別性を持つ。事業の主力サービスである不動産投資では、新築物件と中古物件の両面取扱いが同社様の大きな強み。新築取扱いが趨勢の中、中古マンション領域はむしろ積極展開で、独自のノウハウを構築してきた。顧客との継続的パートナーシップ、共存共栄を最優先に考える、実直で誠実なビジネススタイルや数々の取引成果は、顧客からの高い信用と、生涯の資産運用パートナーとしての絶大なる信頼を勝ち得ている。また富裕・高齢オーナーだけでなく、20歳代、30歳代の若年顧客層が多いのも、同社様の特徴といえる。

株式会社ソヴリックコーポレーション代表取締役の畑山社長(左)
移転先のグランフロント大阪新事務所のエントランスにて 右は弊社代表の村田

ページのTOPへ

前の記事へ

次の記事へ

このページのテーマである、
「パンフレット・会社案内刷新で業界イメージまでも一新!」

にご興味を持たれたお客様で、導入実績をご覧になりたい場合や、
もう少し具体的な話をお聞きになりたい場合は、個別に対応いたします。
当パンフレット専科「パンフレット相談室」をご利用いただくか、
弊社アカウントプランナーによる御社への訪問で、実績と共にご説明させていただきます。
またその他の様々な会社案内、パンフレット実績現物も、あわせてご覧いただけます。

▼遠慮なく、お気軽にお申込みください▼