パンフレット専科HOME > 首都圏対応 > クリエイティブメニュー-04

MENU

作成のポイント

デザイン制作実績

作成の目的と用途

ブランディング・CI

クリエイティブMENU一覧

ご利用ガイド

セミナー開催情報

アイム企業広告・広報戦略セミナー
小セミナー&個別相談会

只今募集中のセミナー

総務・広報・経営企画ご担当者必見!

失敗しない、

初めての
会社案内づくり
【東京開催】

事例研究小セミナー

11月28日(木) 詳しくはこちら
パンフレット専科BLOG

パンフレットづくりお役立ち情報

アイムアンドカンパニー株式会社

アイムアンドカンパニー公式サイト

サテライトサイト

横浜・埼玉等サテライトオフィス個別ページです。パンフレット・カタログ・Web作成をサポート。

  • パンフレット専科|銀座
  • パンフレット専科|横浜
  • パンフレット専科|さいたま
個人情報保護認証サイト
パンフレット専科Facebookページ

パンフレット専科|さいたま

SAITAMA

海外グローバル展開を目指し、埼玉の企業が導入した実践的ケーススタディです。
BtoB企業間取引、海外展示会出展に向け、事例を交えて紹介します。

09 クリエイティブメニュー-04

海外マーケット進出のパンフレット・Webのネイティブ翻訳支援

海外取引のパイプをさらに太く、単に翻訳だけではない付加価値

埼玉から世界に羽ばたく企業の広告・印刷物、製品パンフレット・商品カタログ、WEBサイトのコンテンツ制作から、そのネイティブ翻訳までを行い、事業の海外進出、グローバル取引の拡大を支援するものです。
弊社は翻訳が目的ではなく、翻訳は海外のターゲットユーザとのコミュニケーションの一手段であることの本質を踏まえています。従って、いかにその企業に企業力、製品力、ブランド価値を高め、ターゲットユーザにそれらの明確なメッセージを発信するか、に軸足を置き、さらに海外ユーザの価値観やカルチャー感などの要素も含め、コンテンツを企画・制作していきます。
その結果、できあがったコンテンツをネイティブで翻訳する、という本質のプロセスを最も重要なファクターとして定義しています。

会社案内
ウェブサイト(日本語版)・ウェブサイト(英語版)

海外ビジネス展開の企業間取引支援

新しいクライアントとの信頼性を築く媒体

前項のケースと類似するが、日本を超えて、一気の海外取引オンリーで事業を展開する企業様の、広告・Webづくりの支援をするものです。埼玉県内の企業のケースではなく、横浜市に拠点を置く国際特許事務所様の事例ですが、海外企業との取引のみで、一切日本語記述は存在しない会社案内制作の事例です。
やはりこのケースも、まずターゲット分析、業界マーケット分析からスタートさせ、企業ブランディングの確立、キービジュアルの策定、コンセプトメイクを行い、 デザイン・コンテンツ制作を行いました。コンテンツをネイティブ翻訳したため、この企業様の企業ブランドを深堀りして、顕在化させることができ、新規の商談の際、この会社案内のエポックから話題が発生し、スムーズな商談に流れていく機会に貢献していると、 高い評価をいただいています。
つまり翻訳ありきではなく、その企業価値向上、商談の側面的支援など、目的にいかにコンテンツが最適化され作成しているかが、弊社の最も重要な考え方であるといえます。

会社案内
スタッフ紹介リーフレット