パンフレット専科HOME目的と用途社員採用に使う > 中途採用のための採用パンフレット・採用Web

採用に使うアイコン

作成の目的と用途

【採用に使う】

中途採用のための
採用パンフレット・採用Web

貴社にフィットする人材を、
効率よく獲得するために。

前の記事へ

次の記事へ

新卒と同様益々競争激化の中途採用市場。ここで他社に打ち勝ち、自社にフィットする最適な人材を
獲得するのは、中途採用パンフレットを強化し、採用サイトの効果的運用が決め手です。

01採用側の悩み、中途就職者側の悩み

採用側の悩み
辞退者が多い…
買い手市場の中、就活者は大手企業、知名度の高い企業への就業希望が多く、中小企業では内定を出しても辞退者が続出する…
集まるものの…
転職サイト利用で母集団はある程度確保できているが、中途採用に期待する即戦力の人材応募が少ない…
ミスマッチが多い…
複数回の面接を行って、相互理解を重ねても、就活者の当社への理解度が低く、早期の退職者が多くなっている…
中途就職者側の悩み
優良企業が見つけにくい…
大手ももちろん希望のひとつだが、即戦力で迎えてくれる中小企業も興味がある。ただどの企業がいいのか分からない…
応募はしやすくなったけど…
転職サイトで応募は便利だが、どこも同じような募集内容に見えて、企業としての特徴が感じられない…
期待とちがう…
面接段階では自分のキャリアを活かせる即戦力採用であっても、入社後の仕事内容、待遇に違いが生じるミスマッチが怖い…

この両者のミスマッチを未然に防ぐのが「中途採用パンフレット」と「中途採用ホームページ」。そしてそれらを包括する「採用メディア戦略」。これらが連携して初めて「中途採用に有効な募集戦略」が可能となります。

02事例に見る、中途採用パンフレットはこう作る!

Case Study - 01 東急コミュニティ株式会社 様

お客様のご要望
  1. 中途求職者は大手転職サイトにてエントリーし、会社説明会へ誘導、その際に配布する「中途採用専用」のパンフレットがつくりたい。
  2. 会社情報や募集要項は自社Webサイトや転職サイトで公開しているので、パンフレットはよりコアでクローズドな情報を提供したい。
  3. 東急コミュニティへの志望は高いが、転職にいまひとつ踏み切れない、不安がある人の、背中を押してあげるツール。
  4. 入社後の就業イメージ、キャリアパス、キャリアプランの不安に応えるものにしたい。
  5. 異業種フレンドリーな人材起用の社風をコンテンツとして伝え、異業種転職希望者を取り込みたい。
パンフレット専科の提案
  1. 会社の規模や給与などの条件に惹かれるより、東急コミュニティでチャレンジしたい、自分を磨きたい、キャリアアップしたいという熱意のある人材を採用ターゲットとした。
  2. 中途入社後どのような世界が待っているのか、何ができるのか、どうキャリアアップできるかを伝えるコンテンツで情報構成する。
  3. 会社組織の様々な部署があるため、中途採用でも社内の部署を色々と経験することで、キャリアアップできる可能性が大きいことを示唆するコンテンツ。
  4. ペラパンフレットでは転職活躍組にスポットを当て、様々な部署の人材を1名1枚にまとめ、転職者としての成功体験、異業種転職者のインタビューや仕事ぶりなどを紹介することにより、業界から転職しても安心な職場であることを訴求。さらに前職がどのような業種・職種だったかも紹介、異業種転職組でも活躍できるフィールドであることを強く打ち出した。
  5. これらパンフレット本体とペラパンフレットを格納するホルダを提案。ワンセットで一体感を打ち出し、そのホルダの入口となる蓋を開いた箇所に、「転身への道筋。」というキャッチーなコピーが、中途社員をウエルカムで出迎えるという演出効果も狙った。
【コンセプト】『異業種・転職フレンドリーの採用ブランディング』
中途採用パンフレット・入社案内制作
ペラパンフレットで異業種転職組社員が揃い踏み登場

異業種転職組社員をペラパンフレット1枚に2名ずつ紹介。異業種からの転職でも、入社後1~2年で同社様の基幹社員となり、その活躍ぶりを本人登場の下、語ってもらうことは、これから入社を目指す中途就活生への強い志望モチベーションにつながる。
ただし、このペラパンフレットは、個人情報の関係で詳細掲載は控えさせていただいております。

Case Study - 02 社会福祉法人 相模更生会 ワゲングループ 様

お客様のご要望
  1. 病院や特別養護老人ホーム、高齢者支援センターなど様々な施設を運営しているため、広範囲の資格やキャリアの人材が必要。そのために広く様々な求職者に深く理解してもらう中途採用案内がほしい。
  2. 女性が多い職場で、採用も女性が中心になる可能性が高い。そのために何か工夫はないか?
パンフレット専科の提案
  1. コンパクトな形状と明るいデザインで、求職者が手軽にピックアップでき、持ち運びもお手軽なA5サイズの横判を採用した。
  2. 徹底的に各職場の職員様に可能な限り多数の型に登場いただき、対象のキャリア人材であれば理解できる共通言語で語っていただく、言わばキャリア採用に寄ったコンテンツ構成とする。
  3. ただし、ありがちな施設や職員の写真を表紙から...といった常套手段はとらず、施設の理念や主張は堅苦しくならないよう、女性に優しい明るく手づくり感のある水彩タッチのデザインで、しかも贅沢に紙面をを割き、コンパクトサイズなのに充実した、余裕すら感じさせるキャリア特化のリクルートパンフレットとする。
【コンセプト】『コンパクトサイズがBig <これでもかの職員登場>』
社会福祉施設 中途採用パンフレットデザイン
職員が主役のパンフレット紙面

ここでは掲載を省略していますが、全20ページのパンフレットの内、3/4程度を職員インタビューやメッセージに費やし、キャリアtoキャリアの生の声として、業界人としての共通言語で熱く語っていただいた。

03事例に見る、中途採用ホームページはこう作る!

Case Study 井上株式会社 様

お客様のご要望
  1. 中途・新卒と待遇や入社後のキャリアアッププランは差別をしない。従って中途採用=新卒採用と捉え、そのことからむしろ中途求職者へのメッセージとして、中途・新卒の区別なく人材を登用している実態を、きちんとキャリア求職者へ伝えたい。
  2. 企業ブランディングの一環で、企業キャラクターを制作したが、この企業キャラクターを、同社様の採用行動のシンボルとしても活かしていきたい。
パンフレット専科の提案
  1. 新卒求職者をメインのターゲットとするが、中途キャリア求職者に対しても、何の区別も感じさせないフラットな情報構成を基本とする。
  2. 1からすなわち、新卒・中途キャリアの区別無い採用方針を、サイト内コンテンツで周知させる。
  3. 入社後のキャリアアッププランの「iアカデミー」は、新卒・中途キャリアの垣根無しの人材育成プロググラムであり、入社後の公平な処遇のあり方を伝えるコンテンツ。
【コンセプト】『”新卒=キャリア” が、キャリアには嬉しい公平な教育プログラム。』
中途採用Webサイトデザイン
採用サイトTOP

新卒中心で中途をサイドメニュー化することが採用サイトで多い中、中途も新卒と同列の扱いにすることで、中途求職者フレンドリーが実現できました。募集要項ボタンの新卒・中途並列、その直下のOB訪問も中途者並列で紹介する、このページ内での情報構成が、中途求職者に対し新中フラット感を表せ、応募への不安や躊躇を払拭できることとなります。

中途採用Webサイト制作

TOPのOB訪問リンクから紹介ページへジャンプします。中採者の枠を越えた活躍ぶりを語っていただくことは、中途求職者へ強く背中を押してくれるコンテンツとなります。

キャラクターが神出鬼没?

コーポレートキャラクターも採用サイト上に登場させたい、同社様のリクエストに沿って、採用サイト上の随所に出没します。忍びの者なので表だって大きく登場することはありませんが、ぜひWebサイトに訪れて体験してみてください。

前の記事へ

次の記事へ

合同説明会で埋もれない。採用パンフレット入社案内/実績特集 合説に効いた特選13例 大迫力の一挙公開!
2018広報活動を成功させる採用ツールづくり

このページのテーマである、
「中途採用のための採用パンフレット・採用Web」

にご興味を持たれたお客様で、導入実績をご覧になりたい場合や、
もう少し具体的な話をお聞きになりたい場合は、個別に対応いたします。
当パンフレット専科「パンフレット相談室」をご利用いただくか、
弊社アカウントプランナーによる御社への訪問で、実績と共にご説明させていただきます。
またその他の様々な会社案内、パンフレット実績現物も、あわせてご覧いただけます。

▼遠慮なく、お気軽にお申込みください▼

アイム企業広告・広報戦略ミニセミナー&個別相談会

2019年新卒採用戦略 無料小セミナー 【WEB】アイム企業広告・広報戦略セミナーin赤坂 アイム企業広告・広報戦略セミナーin赤坂

個人情報保護認証ホームページ