パンフレット専科HOME > デザイン実績 > パンフレットデザイン制作実績 > 学校・教育 > 慶應義塾大学 大学院様

MENU

作成のポイント

デザイン制作実績

作成の目的と用途

ブランディング・CI

クリエイティブMENU一覧

ご利用ガイド

セミナー開催情報

アイム企業広告・広報戦略セミナー
小セミナー&個別相談会

只今募集中のセミナー

総務・広報・経営企画ご担当者必見!

失敗しない、

初めての
会社案内づくり
【東京開催】

事例研究小セミナー

8月07日(水) 詳しくはこちら
人事・採用責任者
必見!

2021卒に向けて

採用パンフ・
採用サイトづくり
【東京開催】

事例研究小セミナー

7月26日(金) 詳しくはこちら
Web・広報担当者
必見!

成功する

Webリニューアル
の秘訣
【東京開催】

事例研究小セミナー

7月24日(水) 詳しくはこちら
パンフレット専科BLOG

パンフレットづくりお役立ち情報

アイムアンドカンパニー株式会社

アイムアンドカンパニー公式サイト

サテライトサイト

横浜・埼玉等サテライトオフィス個別ページです。パンフレット・カタログ・Web作成をサポート。

  • パンフレット専科|銀座
  • パンフレット専科|横浜
  • パンフレット専科|さいたま
個人情報保護認証サイト
パンフレット専科Facebookページ

外国人留学 入学パンフレットデザイン

学校・教育/ 慶應義塾大学 大学院 様

知名度のない海外だからこそ、
大学の価値をわかりやくす可視化する
アイコンが必要。

慶応義塾大学の創設者である福澤諭吉といえば、日本人には抜群の認知度を誇るものの、海外においてはそれほどに知名度はなく、学問の神様と呼ばれるその功績、人物の偉大さも薄れがちでした。それが、経済学という学問を研究するために来日する海外の学生に対してはどう映るか。予備知識がない彼らだからこそ、「福澤諭吉」というリソースが活きるという仮説を立てました。日本の最高額紙幣に肖像が使用されている人物が創設した歴史ある大学。そのファクトが慶応義塾大学の価値をわかりやすく伝えるのでは、と考えたのです。世界各国の紙幣に使われる肖像は、国の長である国王や女王、大統領、歴史上の偉人などが通常です。私たちには見慣れた1万円札ですが、海外の学生にとってはこれほどわかりやすい"格付けアイテム"はありません。歴史的偉人とそれを可視化する紙幣を、慶応義塾大学経済学部・大学院経済学研究科のアイコンとして機能させました。

仕様

A4 12P/マットコート135Kg

お客様概要

所在地/東京都港区
業 種/総合大学

デザイン制作実績

慶應義塾大学 大学院様・パンフレット
慶應義塾大学 大学院様・パンフレット
慶應義塾大学 大学院様・パンフレット
慶應義塾大学 大学院様・パンフレット
慶應義塾大学 大学院様・パンフレット