パンフレット専科HOME > 作成の目的と用途 > 採用活動に使う > 2021年新卒採用ツール制作 学生にリーチ!【採用パンフレット・Web・採用動画】

MENU

作成のポイント

デザイン制作実績

作成の目的と用途

ブランディング・CI

クリエイティブMENU一覧

ご利用ガイド

セミナー開催情報

アイム企業広告・広報戦略セミナー
小セミナー&個別相談会

只今募集中のセミナー

総務・広報・経営企画ご担当者必見!

失敗しない、

初めての
会社案内づくり
【東京開催】

事例研究小セミナー

11月28日(木) 詳しくはこちら
パンフレット専科BLOG

パンフレットづくりお役立ち情報

アイムアンドカンパニー株式会社

アイムアンドカンパニー公式サイト

サテライトサイト

横浜・埼玉等サテライトオフィス個別ページです。パンフレット・カタログ・Web作成をサポート。

  • パンフレット専科|銀座
  • パンフレット専科|横浜
  • パンフレット専科|さいたま
個人情報保護認証サイト
パンフレット専科Facebookページ

2021年新卒採用ツール制作
学生にリーチ!【採用パンフレット・Web・採用動画】

2021年新卒採用ツール戦略

3月広報活動開始の経団連指針遵守企業をはじめ、
通年採用・インターン・高卒採用・中小の夏秋採用、さらに第二新卒・中途採用を視野に、
企業説明会・合同説明会・インターンの機会で効果を発揮する採用ツールづくり。
採用パンフレット・入社案内から採用サイト、採用動画、説明会ブースツールまで、
採用ツールを一気通貫でご提供します。
今年の弊社の提言キーワードは【新卒採用を経営課題から考える】です。

01採用戦線の現状【傾向と対策】

母集団の脆弱性と相次ぐ内定辞退

大企業・上場企業と言えども内定辞退が相次ぎ、入社後もミスマッチと称して2ヶ月~6ヶ月程度で転職をする新卒生が、一説では20%以上にも及ぶのではないかと言われています。
通年採用や年間複数回のインターン開催においては、事実上の採用広報活動化しており、経団連加盟の大手企業でも規定スケジュールに捉われず、フレキシブルで独自のスケジュール・採用計画で、いかに早期に多数の学生とコンタクトする機会を持てるかが、採用実績の成否を決定づける、といっても過言ではありません。
言わば人事採用担当者の腕の見せ所ですが、依然としてつきまとう母集団形成の困難さ、内定辞退やミスマッチの事態を想定すると大変なプレッシャーと言えます。

中小企業は多様な採用チャネルがより現実的

さらに大企業だけでなく、中小企業の採用活動においては、ここに輪をかけて苦戦を強いられているわけで、
いかに早期に多数の学生にコンタクトする機会を持てるか、また高卒採用、夏秋以降の第二新卒採用、中途採用フェアまでもターゲットに置き、活動を進めていくことがより現実的です。(もちろん学生の就活早期化は、本懐である勉学の妨げになっていることも懸念されていますが...)
具体的には3月の広報活動開始以前の前年夏から年明けまでのインターンシップの開催、人材会社主催による就職セミナー参加、大学訪問・大学説明会、OBリクルーター活動などでかなり早期に学生とコンタクトができ、ケースによっては面接だけでなく内定・内々定通知にまで至っており、ここで内定辞退を織り込み、いかに多数の内定を確保できるかも戦略の一つと言えます。
このように中小は母集団づくりにいかに多様な採用活動チャネルを持てるか、しかも早期に...というのがより現実的な採用活動と言えます。

【経営課題】【採用ブランディング】と捉える人材採用

この採用難の状況下、人材獲得の出来不出来が経営レベルの課題となっていることは強く認識されていると思います。
特に中小企業においては、激しいアゲンストの中、この採用問題を経営レベルまで格上げすることが求められます。
単に従来通りの人事採用部門任せの採用活動では、母集団形成もままならず、内定辞退の連続も対岸の火事ではありません。

この際、経営層、企業マネジメント層、人事部長が経営課題として関与していく採用戦略、さらに採用ツールづくりは、サスティナブルな企業経営の視野で、経営活動の一環として採用活動を捉えるべきと考えます。

また採用ツールと言ってもその範囲は広く、単発・単品の考え方だけでは効果に限りがあります。
つまり【パンフレット・入社案内・採用サイト・動画・ブース・リーフ・ノベルティ・PPT】等、全ての採用ツールを経営レベルで戦略的にマネジメントする、いわゆる『採用ブランディング』の概念を導入することは、企業経営者においてもその意識を持っていただきたいと考えています。

人事担当者はプレゼンター

以上のことを以って採用実務担当者は、経営層からの意思を強く受け止め、人事採用担当者が主宰となる企業説明会・合同説明会について、弊社では「人事・採用担当者のプレゼン機会」と捉えています。
ビジネス市場で激戦を戦う営業パーソンのあり方と同じではないか、という考え方です。
自社の年度採用計画達成に向け、どんな職種でどのレベルの人材を何名採用するかという概念は、営業部門、もっと言えば企業の売上数値目標となんら変わりは無く、採用結果如何が今後のその企業の経営や戦略策定に大きく影響を及ぼすものであるということです。
もちろんここから降りてくる採用ツールづくりも、後述の通り、プレゼンツールづくりと捉えるべきです。

採用ツールはプレゼンツール

このように人事・採用担当者はプレゼンターであれば、そこで使用する採用パンフレットはじめとする、採用サイト、採用動画、採用ブースツール等の各種採用ツール類は「プレゼンツール」であると言えます。
それだけに人事・採用担当者のよきパートナーであり、特に各種説明会ではプレゼンターである主役の担当者を強力に補佐するバイプレーヤーであり、顧客たる学生に理解と共感を与える優れたツールであるべきと考えます。
つまり営業パーソンの商談と同様、成約=獲得を目指すものであること。
このように捉えれば、ツールのコンテンツはどのようにあるべきか、自ずと見えてくるでしょう。
ではそのコンテンツを説明会やそのプレゼンにどのように最適化すべきか?
このことは後半の事例研究で個別ケースとして検証します。
その前にとても大切な、活動タイプ別の採用ツール制作スケジュールに触れておきます。

022021年新卒採用スケジュール【採用ツール制作】

活動タイプ別の制作スケジュール



採用パンフレット等の採用ツール制作スケジュール

※採用ツールとはパンフレット・入社案内・リーフレット・採用サイト・動画・PPT・ノベルティ等、

説明会用ツールを含む採用活動に使用する媒体・広報ツール類の全般を指す。

2021年採用活動スケジュール
2021年採用ツール制作スケジュール表

経団連採用指針の遵守を基本に、インターンシップ対応、通年採用、大学の学内企業説明会など、タイプ別採用活動・イベントの標準的スケジュールチャートです。従って個々の企業によって、行事・イベント開催日程によっては、このスケジュールに関わらず前後しますので、その場合は実際の個別計画に基づき行動することを優先します。また各々タスクの矢印は、この期間中のどこかで実行することが望ましい、という範囲設定です。
いずれにしても、本文でも言及の通り制作期間は3~4ヶ月、制作を委託する業者の選定から決定までは2ヶ月程度、つまり委託業者へのコンタクト・提案・見積の選定作業から業者決定を経て、制作開始・納品まで、優に5~6ヶ月はかかるということです。
この時間を短縮する短納期の制作となると、コンテンツの仕上り品質に影響し、期待効果も限定的となってしまう可能性が大きくなります。

通年採用型

経団連未加盟の大手企業や外資系企業は採用指針には捕らわれず、年間通じた独自の採用スケジュールで採用活動を行います。新卒採用学生には3月以前に内定から、その後の辞退防止の囲い込み対策まで行う活動スタイルです。9月には帰国留学生・外国人採用、さらに第二新卒や中途採用も含め、ピークの山谷はあるもののほぼ通年採用となります。
パンフレット・リーフレット・採用サイト・採用ムービー等の採用ツールは年間通じて必要で、日本語版以外英語や多言語版も必要となります。

インターン実施型

このインターンはタイプとは言えませんが、事実上の採用活動のシーンであると言え、前述経団連遵守型でも実質の採用活動早期化の手段として開催されているのが実態と言えます。経団連指針に基づく広報活動開始(3月)の前年7〜8月、年明けの1〜2月にかけてワンデイ・インターンから数日間にかけ実施されているようで、ここでは就業体験を超え、事実上の企業説明が行われている場合も多いようです。
従ってこの際には当然採用パンフレット・会社案内、また採用動画・企業動画の視聴等、採用ツールの必要性は必須となり、早めの準備・手配が必要です。

経団連採用指針遵守型

採用ツール各種は、原則2020年3月スタートの広報活動で開催する企業説明会・合同説明会に間に合えばいいのでしょうが、前年から開催するインターンや就職セミナー、さらには大学訪問・大学説明会など、早ければ今年2019年7~8月から使用される採用パンフレット・入社案内・採用会社案内、また採用サイト・採用ムービーまで早めの準備が必須です。

夏・秋採用型

あえて経団連の指針を避け、6月以降の選考活動を過ぎ、7月~8月に行われる採用ナビ・人材会社開催の合同説明会出展も利用しながら活動します。
この場合の採用パンフレット・入社案内は「3ヶ月前着手」の原則からすると、4月~5月には制作着手しなければなりません。
また採用実績によっては9月以降の秋採用、第二新卒採用も視野に入れたツール作成が必要です。

早期活動・自主活動型

一般中小企業や経団連加盟企業の中にも3月以前に早期活動を行うケースがあります。学生との面接から早々に内々定・内定まで進めまてしまいます。
学生もまだ3月本番があるため態度保留や内定辞退も多いようですが、実施企業はそこも織り込んだ活動や囲い込み対策も実施しているようです。
企業による活動計画にもよりますが、採用ツールは前年8月~11月までには必要でしょう。

高卒採用

ここでは詳細について触れませんが、大卒採用とは異なり、高校新卒採用は一切を規定の中でしか運用できず、厚労省の「公正な採用選考の基本」で、雇用する企業側の公正な採用選考を厳格に義務付けています。下図ではスケジュール概要のみですが、以下の別項目で詳しく内容を解説していますのでご参照ください。

高卒向け採用パンフレット・ 採用ツールの作成要点と事例 >>>

03採用ツール・パンフレット制作実績【8社事例】

アイベックスエアラインズ株式会社 様/定期航空運送事業

企業情報

リージョナル旅客ジェットの運行事業を行う航空会社。名古屋セントレア、大阪伊丹、仙台、福岡、新潟などの地方都市空港を中心に旅客定期便の運行を行う。使用機材はカナダのボンバルディア社のCRJで、垂直尾翼のネイビーと赤色(マゼンタ)の帯に「IBEX」と記されているのが印象的な個性的機材イメージだ。

採用活動の課題

従来経団連指針に準じ3月広報活動を開始している。

  • 企業認知度が高くなく、PRする広報物が無いため、母集団が思うようにまとまらない。
  • 求職者は他の航空会社の内定と比較して、辞退となることもある。
  • パイロットは養成学校、CAと整備士は専門学校卒が対象で、この職種は比較的計画通り採用できているが、一般大学理系学部の地上技術職の人材獲得が難しい。(地上技術職:整備・操縦マニュアル作りや、国土交通省などとのやりとりをする職種)

企業の特徴と差別性

  • 中堅の航空会社のため個の裁量の広さがある。そのためやりがいと責任感が若手社員のうちに醸成され、大手にはない経験の中で幅広い知識と技術が得られる。
  • 異職種との距離が近く、連携力も強いため、広く航空事業に携われる実感がある 。

弊社のソリューション

  • 大手には無い個々の裁量の広さ、そのために得られる幅広い知識と技術。
  • 一人ひとりのやりがいとチームワークを強調する情熱的なトーン&マナーの魅力。
  • アイデンティティの一つでもある独特の配色【ネイビー&マゼンタ】を有効に活用、企業認知の向上も狙う。

制作する採用ツール

● 採用パンフレット|規格外B5サイズ

● 説明会向けポスター|A2サイズ

● リクルートムービー

効果検証

  • 想定を上回る反応で、納品2月後に、初回と同じ部数増刷。
  • 従来に無い母集団形成とエントリーを得、予定採用を実現できた。
  • 社内のモチベーションアップにも繋がる副次効果で、販促や採用活動・企業認知活動の活発化が起きている。

作品紹介/採用パンフレット

採用パンフレットの表紙
採用パンフレットの表紙

パイロット、CA,地上職、整備各セクションのクルー面々。一人ひとりが誇りに満ちて凛々しい。
色彩計画は印象的企業カラーの「マゼンタ」。

採用パンフレットのウラ表紙
採用パンフレットのウラ表紙

同社様機材の後方カット。飛行機特性のシンメトリーなビジュアルが、夜のしじまを切り裂き、まさにいざ飛び立たんとする臨場感を、アートなイメージで表現。

採用パンフレットの扉ページ
採用パンフレット最初の見開きページ

「TEAM IBEX」の各クルーが揃い踏み。

採用パンフレット
空港ターミナル業務のクルー紹介

運行管理、運行技術の管理者の仕事紹介。航空業務全般を知り尽くし高い知見を要求される。

採用パンフレット
パイロット・キャビンアテンダント

フライトクルーのパイロット、キャビンアテンダントの仕事紹介。それを支える運行管理者との関わりにも言及。

採用パンフレット
整備クルーの紹介

安全・安心を請け負う縁の下の力持ちグランドスタッフ。「自分たちの飛行機」を実感できる責任感がこの会社のウリ。

採用パンフレット
リージョナルなエアライン網

会社情報、機材の紹介、運行ネットワークの紹介でしめる。

ポスター【採用説明会場、並びに各空港同社オフィスへの貼付】

ポスター
採用パンフレットの表紙と統一デザインのポスター

企業説明会場や合同説明会場の自社ブース内に貼付するA全ポスターです。

空港内横断幕バナー広告

これは直接採用ツールではありませんが、採用パンフレットや採用ポスターの基本デザインが空港内掲出の大型バナーにも活かされています。仙台空港内でのチェックインカウンター上に掲出の大型横断幕バナーです。この広告制作においても揺るぎなくブランドイメージを損なうことなく、一体的にプロデュースしています。

仙台空港大型広告バナー
仙台空港大型広告バナー
仙台空港大型広告バナー
仙台空港大型広告バナー

リクルート動画

以上の採用パンフレット、ポスター、空港内横断幕バナーと共に、全ての採用ツールをイメージ統一の「ワンソース・マルチユース」にて採用ムービーの制作を一体的に実現しました。

採用ムービーのTOP
採用ムービーのTOP
採用ムービー
採用ムービー
パイロットのシーン
採用ムービー
パイロットとキャビンクルーのシーン
採用ムービー
キャビンクルーのシーン
採用ムービー
キャビンクルーのシーン
採用ムービー
エンジニアのシーン
採用ムービー
エンジニアのシーン
採用ムービー
採用ムービーのエンディング

シンプレクス株式会社 様/金融ITシステムのコンサルティング事業

企業情報

東京都港区の虎ノ門ヒルズ森タワー19Fに本社を構え、金融機関ITシステムのコンサルティング業務で独自のビジネスモデルを展開。創業以来実践してきた「5DNA」を同社様のスピリットに据え、本格派の知的頭脳集団として国内事業領域では名実共にトップランナーを誇る。これからは企業ビジョンであるグローバルカンパニーへと力強く邁進する。社員数約600名、資本金4,750百万円

採用媒体への課題

  • 上記企業紹介の通り、事業が「海外展開を強化し、世界でNo1を目指す」新しいフェイズに入った。現状の媒体ではそのビジョンや想いが語られてない。
  • 既存のパンフレットは、リーフレット複数枚とフォルダ収納タイプなので、扱いづらく、情報も散漫で系統的・一体的に企業理解を促すことが困難。
  • 採用の各フェイズでの媒体の役割を整理し、後々の効果検証ができる体制を作りたい。

採用方針・採用パンフレット要件

  • 同社様の求める人物像にマッチしない人材は採用しない。逆に人物像さえマッチしていれば学歴やスキルは問わないという採用スタンス。
  • 求める人物像や判断基準に明確なものがあり、また、学生に伝えたい強い想いがあるので、採用パンフレットのコンテンツは「等身大のシンプレクスを、正確に理解してもらうこと」を重視。
  • 採用パンフレットは、企業説明会後のリマインドツールとしての役割と、説明会後の熱量を持続させる媒体と位置づける。

弊社のソリューション

「シンプレクスの直球をぶつける」がテーマ。余分なものは極力排除したシンプルなデザイン、登場人物の個性が際立つ写真やレイアウトで、言葉に込めた思いを深く感じとれる一冊に仕立てる。

採用パンフレット表紙
シンプレクス株式会社様/採用パンフレット表紙デザイン

社名だけが描かれた真っ白なキャンバス地に、これから共に戦いを挑む新たなマーケットに向け夢を描いていく。
A4/26ページ構成の採用媒体としては、決して小規模ではないが、その読み応えから一気に読み切ってしまうほど。

採用パンフレット
表紙を開いた最初の見開きページは社長メッセージ

冒頭から社長自ら学生へ熱く語りかける。万人受けを目指さず、共感できる学生に刺さればいい。自社が求める人材像を等身大で語ることで、スクリーニングの役割も果たす。既にこの時点で本格派プロ集団の人選が始まっている。

採用パンフレット
企業ヒストリー見開きページ-01

創業の想いを社長が語り、同社様のヒストリーが始まる。4ページにわたって贅沢に、かつ丹念に訴えかけていく。

採用パンフレット
企業ヒストリー見開きページ-02

前見開きページから続く企業ヒストリー。Future=「Global Top」で締めくくられていることが象徴的。

採用パンフレット
「5DNA」の解説

創業以来実践されている「5DNA」の件(くだり)。ここでもこのテーマだけ絞り込んで紙面を割く。しかもベタに白抜き文字のレイアウトは、社長メッセージと同じ設定。別格の証を表す演出。

採用パンフレット
業績紹介・次代ミッション

独自の高付加価値ビジネスで高い収益性を維持しながら成長を遂げる中で、まだ見ぬ潜在領域に飽くなきチャレンジをしていく仲間=学生に熱いメッセージを送る。

採用パンフレット
社員紹介-01
採用パンフレット
社員紹介-02
採用パンフレット
社員紹介-03

株式会社ニチイ学館 様/医療関連事業、介護・ヘルスケア事業、ドッグサービス

企業情報

東証一部上場、年商約2,800億円の医療関連・介護・ヘルスケアを主たる事業とする業界大手企業。その中の新事業として、ドッグサロン&ホテル『A-LOVE』の全国展開を本格的に開始した。

採用活動の課題

  • 全国展開を現在進行中で、対象となる専門学校生の新卒採用は初めて。従ってニチイ学館と言えども、グルーミング事業・ドッグサロンとしては知名度がない。
  • 業界はペットショップや個人経営のサロンが主流で、雇用環境・仕事内容から業界への不安を感じている学生や保護者が多い。

弊社のソリューション

  • 何と言っても「ニチイ学館」という大手企業が運営している安心感を、トリマーを目指す就活生本人だけでなく、専門学校教師や保護者へ訴求。
  • 従来に無いトリミングを超えた新サービスを担い、新しいブランドづくりに自分が関わっていくという期待感。
  • 採用パンフレットのテイストは、10代から20代前半の女子に受け入れやすい女性雑誌・ファッション雑誌風のデザインを採用。業界に一石を投じるブランディングを確立させる媒体とする。

実績作品紹介

ニチイ学館様採用パンフレット
ニチイ学館株式会社様/採用パンフレット表紙イメージ

トリマーを目指す若い専門学校生への女性誌・ペット雑誌風の採用パンフレットの表紙デザイン。就業先は全国に出店を推進しているドッグサロン「A-LOVE」。
仕様はA4/8ページ構成。

ニチイ学館 採用パンフレット
採用パンフレット(2P-3P)

「A級のLOVE、走り出す。」というコピー。ドッグサロン「A-LOVE」が、まさに市場に大きく一歩踏み出したことを象徴する。

ニチイ学館 採用パンフレット
採用パンフレット(4P-5P)
ニチイ学館 採用パンフレット
採用パンフレット(6P-7P)

第一カッター興業株式会社 様/建造物切断・穿孔工事業

企業情報

東証一部上場の建築物や道路、鉄道、橋、空港、港湾、発電所等、あらゆるコンクリートを切断・解体する建造物切断・穿孔工事業です。その事業の特徴はダイヤモンド工法とウォータージェット工法の2つの工法で、作業時の制音、振動・粉塵の抑制に独自技術を発揮し、前者の「ダイヤモンド工法」は同社の技術力の高さ、テクノロジーの粋を誇り、商標登録もなされている。
合同説明会用の採用ブースデザイン、採用サイト、採用パンフレットを統一コンセプトの下、包括的【採用ブランディング】として媒体・ツール制作に携わりました。

社長提唱の【採用ブランディング】に基づくツールづくり

ブランディングコンセプト

同社様の求める人材は、「学歴や学校の成績は重視しない」「平均点でバランス良くまとまっている必要はない」「最初はどこか尖ってさえいいればいい」。
実は現在第一線で活躍する社員も入社時は何らかの形でこのような傾向はあったが、今では現場の作業をマネジメントし、マルチな能力を発揮できる人材に成長している。
そこで同社様社員のこの成長・活躍ぶりを、知性・体力・コミュニケーション能力など、オールマイティな能力を求められる「宇宙飛行士」になぞらえ、このことをフック材料に、目指すは「宇宙飛行士!」。なんと飛躍した論理、と言うなかれ、同社は至って常識的範疇であり、実際にこのように育っていく社員を見届けている。
さらに社長の高橋様は「なによりも、常識の破壊者であれ」と豪語される。自社の事業内容の「解体・専門工事業」ということに関連づけ、少々ラジカルだが、学生への強烈なメッセージを発信する。
まさにこの同社における社員の活躍ぶりは同社のビジネスモデルの根幹を成し、同社の差別性につながり、業界でのリーディングカンパニーを実現している。
つまりこのことは企業ブランディングを示すものであり、社長主導で提唱する、就活生へ向けた「採用ブランディング」の取組みと位置付けた。
これらを基本コンセプトに、

◎求めるのは宇宙飛行士のチカラ
◎なによりも、常識の破壊者であれ

というコピーに落とし込み、そのスピリットやインサイトを表わすこととした。

制作する採用ツール

● 採用合同説明会ブースの各種ツールデザイン

● 採用サイト

● 採用パンフレット

採用合同説明会のブースデザイン

採用ブースデザイン
採用ブースデザイン

当ブースデザインだけでなく、採用サイト、パンフレット全ての採用ツールが、同一コンセプトのビジュアルで構成されており、センターのバックパネルはバーチャル都市空間を3Dで再現し、同社の事業領域を表した。
このビジュアルは以下の採用サイト、採用パンフレットにもワンソース・マルチユースで反映され、「採用ブランディング」の根幹を成す。左右のスタンドバナーの線画の宇宙服をまとう男女就活生も、同様の共通コンセプトで創作した。

リクルートサイト

リクルートサイトTOP
リクルートサイトTOP

全8ページ構成の一部をご紹介。前項採用ブースのスタンドバナーのデザインでも採用された、線画の宇宙服と女性の就活生を合成したビジュアル。ここでは掲載していませんが、もちろんスマホファーストのレスポンシブ対応です。

リクルートサイトTOPの全体
リクルートサイトTOPの全体

TOPページでは社長にも宇宙服をまとうバーチャルでご登場いただき、ブランドコピーともなっている、「なによりも、常識の破壊者であれ」。
ここから社長メッセージのページで遷移する。

社員紹介ページの一部
社員紹介ページの一部

全6名の社員方々を紹介し、インタビューに応えていただいた。

採用パンフレット

採用パンフレットの表紙
採用パンフレットの表紙

線画の宇宙服をまとう、"ちょっとだけ尖った"女子就活生。

採用パンフレットのウラ表紙
採用パンフレットのウラ表紙

こちらは少しマッチョな男子就活生。

採用案内パンフレット
採用案内パンフレットの本文

前項リクルートサイトでもコンテンツとなった社員インタビュー。現場で大活躍する6名の社員のご登場いただいた。さすが業界リーディングカンパニーだけあって、作業に従事する社員が凛々しく、誇らしやか。

事業の根幹をなす領域説明
事業の根幹をなす領域説明

ブースツールのバックパネルでも使われた、事業領域のバーチャル都市空間。一見宇宙空間に漂う人工衛星のようにも見え、全ツールにわたってスペース感を表現する、首尾一貫の構成となっている。

株式会社オリコフォレントインシュア 様/不動産賃貸領域における保証サービス

企業情報

東京都港区芝浦に本社所在、「オリコグループ」として不動産家賃保証サービス業として業界トップクラスの実績を誇る。この度CI・VIに携わりロゴマークデザインを一新した。
社員数316名、資本金3億9,120万円

採用パンフレットへの要望

  • オリコグループの信頼性を伝え、印象に残るメッセージ性がほしい。
  • 会社全体で成長をサポートする姿勢を忠実にトレースでき、求める人材をスクリーニングする機能も重視。

弊社のソリューション

  • 表紙でドアを開くギミックを配して、ウエルカムでフレンドリーな社風を演出。
  • 社長の学生向けへのメッセージを厚くする。
  • 社員インタビューは、「若手社員の座談会」「先輩と若手の対談」「先輩社 員のメッセージ」の3層構造にし、企業風土やコアな社員像を炙り出す。

実績作品紹介

採用パンフレット表紙デザイン
株式会社オリコフォレントインシュア 様の採用パンフレット表紙

オレンジ色の扉を開いて新卒学生を出迎える、ウエルカムな演出。A4横遣いの12ページ構成。

採用パンフレット
表紙の扉を開いたシーン

そこには「人生のドア」という表現のコピーが登場。単にウエルカムだけでなく、学生に語りかけ、問いを示唆する。

採用パンフレット
最初の見開きページ

「共に切り開いていこう」というメッセージと共に、同社様のビジネスフィールドをフローチャートで示す。

採用パンフレット
代表メッセージと右ページからは座談会が始まる。
採用パンフレット
前年新入社員のホンネ座談会
採用パンフレット
先輩社員のインタビューページ

株式会社メガ 様/オフィスサービス業

企業情報

東京渋谷の渋谷マークシティに本社を置き、ビジネスサポート・人材サポート・介護サポートの3事業を柱として躍進するグループ企業。グループ連結売上約134億円、社員数450名

採用ツール制作の背景

  • 新領域のビジネス拡大に成果を見て、企業としての成熟度を高めたことを機に、Webをはじめ会社案内等の広報制作物を一斉にリニューアル。
  • これを機に企業コンセプトに基づくVI刷新を計画、ロゴマークのリニューアルを行い社内外に向け自社プレゼンスを明確化し、ブランドイメージの確立を図る。
  • 前述事業領域の拡大と共に、人材確保も喫緊の課題であり、新卒社員採用に効果的な採用ツール策定に迫られている。学生に対してもグループで統一したメッセージで訴求し、グループの価値観に共感できる人材獲得を行いたい。

ソリューション

  • グループ理念は「私達が関わる全ての人に対し、感謝する気持ちを大切にする。」またグループスローガンは「満足を超えた感動を目指して」「社員・お客様・会社が一丸となって成長し、無限大の感動を生み出す。」から、理念と2つのスローガンの3要素が折り重なってできた無限大を模したVIを提案、これを了承いただき、採用ツールに活かすこととした。
  • 手を挙げた人には仕事を任せる社風。また社内独立制度なども整っているため、無限大の可能性があるフィールドで活躍できる環境から、採用パンフレットのコンセプトを「やりたいことができる」に設定。
  • 実際に20代でグループ企業の社長になった方のインタビューを紹介する。
  • カラーコンセプトは策定したVIを用いつつ、カラーリングやレイアウトリズムの工夫で、「快活でやりがい溢れる、無限大の可能性のある会社」であることを表現。

実績作品紹介

採用パンフレット表紙デザイン
採用パンフレット表紙デザイン

刷新したVIに伴う新ロゴマーク「∞マーク」が配された採用パンフレットの表紙デザイン。

採用パンフレットデザイン
表紙を開いた最初の見開きデザイン

新VIロゴマークの「∞マーク」がトリミングされている。以降の各ページでこの∞がキービジュアルとして、様々なトリミングで出現していく。

採用パンフレットデザイン
採用パンフレットデザイン
採用パンフレットデザイン
採用パンフレットデザイン

株式会社プロテックエンジニアリング 様/土砂崩壊・雪崩防護柵の開発製造・設計施工

企業情報

本社が新潟県所在で東京に支社を置く。業界後発ながら独自の開発力や技術力、さらにそこに営業力も加わってシェアを伸ばすベンチャースピリットな企業。

採用活動の課題

  • 業界ではある意味異端児なれど、一般的・学生には知名度が無い。
  • 求める土木建築の理系学生に同社様の存在が伝わっていない。

ソリューション提案

  • 書店の店頭で掲示されているPOPと書籍の関係/「理系学生に捧ぐ!斜面災害対策に命をかけたストーリー!」といった煽りのPOP、小説形式の業務インタビュー。ノンフィクション小説の体をなす、といった採用ツールとしては全く新しい手法。
  • 業務内容別リーフレット3種/ハガキ(より縦に長い)サイズのリーフレットを三種作成、営業・開発・設計の3業種を掲載することで、単刀直入に業務紹介ができる。また統一デザインのビジュアル違いを繰り返し並べることで面でみせる演出効果を狙う。

実績作品紹介

採用リーフレット
業務内容別リーフレット3種の内の【営業職】
採用リーフレット
同【営業職】採用リーフレットのウラ面
採用リーフレット
業務内容別リーフレット3種の内の【設計職】
採用リーフレット
同【設計職】採用リーフレットのウラ面
採用リーフレット
業務内容別リーフレット3種の内の【施工職】
採用リーフレット
同【施工職】採用リーフレットのウラ面

フォーシーズ株式会社 様/不動産家賃債務保証事業

企業情報

東京都港区新橋に本社を構え大阪・福岡に拠点を持ち、不動産賃貸の家賃債務を保証する事業を展開する同社様。業界ではリーディング的なカンパニーとして着実な成長を遂げてきた企業。この採用難の環境の中とは言え、ここ数年ほぼ計画通りの新卒採用実績となっており、引き続きこの実績を維持させたいというご要望。これまでもパンフレット含め採用メディア全般で弊社とのお取引は6年に及び、採用サイトは今回で2回目のリニューアル、初代採用サイト制作から弊社が携わっている。

採用サイトリニューアルの背景

  • 前回のリニューアル制作から2年を経て、理念を含む企業の在り方が変わって来た。
  • Webのトレンドの移り変わりによって、旧タイプのデザイン性やマルチデバイス未対応で現状サイトが陳腐化してきた。
  • 採用サイトリニューアルのコンセプトに「学生との距離を縮める採用活動」を掲げ、もっと等身大の同社様を知らせ、企業理念に共感できる学生への情報発信。
  • 現行サイトと同様、1000年活躍し続ける企業をアイデンティティの根幹に据える。

弊社のソリューション

  • 1000年企業の理念、不動産インフラとも言える事業内容の社会貢献性など、企業のアイデンティティや存在価値について、回りくどい表現を避け、等身大で単刀直入に伝える情報構成とし、その裏付けとなっているのは、実は普段の「あたりまえ」の実践が基本となっていることを説く。
  • 自信とやりがいを持って仕事にあたっていることを学生に感じ取ってえるよう、なるべく多くの社員の方々に堂々と登場いただき、社員の写真を中心とした構成とする。
  • ワンカラム・フラットデザイン、レスポンシブによるマルチデバイス対応、パララックスの視覚効果を取り入れた小気味良いアクション等々、Webテクノロジーのトレンド導入やユーザーエクスペリエンス(UX)効果を高めるサイト設計とした。
採用サイトTOP
フォーシーズ株式会社 様/採用サイトのTOPページ

パララックスを多用する先進のデザイン性。ここでは掲載していませんが、もちろんスマホファーストのレスポンシブ対応です。

採用サイト-02
各部門紹介ページ

営業部、カウンセリング部、カスタマーサポートセンター、データセンターの各組織を紹介するTOPページ。ここから営業部を選択すると次画像(右)のページへ遷移する。

採用サイト-03
営業部インタビューページ

前ページの営業部選択でランディングした。2名の女子営業部員にご登場いただいた。

採用サイト-03

先輩社員に聞きました! 私の「あたりまえ」。各社員の単刀直入なことばが学生の印象に残りやすい。

採用サイト-04
事業内容の扉ページ

「全員一丸で取り組む。」 それがフォーシーズのあたりまえ、として社内の老若男女は垣根無くフラットな仕組みの中でその思想が浸透している。

04採用ツールづくりセミナー【2021年新卒対応】

『2021年新卒に向けて【経営課題から考える】採用ツール【パンフ・サイト・動画・ブース】づくり』

セミナー概要|コンセプトは『採用ブランディング』

『2021年新卒に向けて【経営課題から考える】採用ツールづくり』と銘打って、昨年に引き続き今年2019年も採用ツールづくりセミナーを開催します。
採用の出来不出来が経営レベルの課題となることは必至で、特に激しい逆風が吹き荒れる中小企業採用にもフォーカスし、今年はこの採用イシューを経営レベルまで格上げすることにより、実践的で実務的なセミナープログラムに仕立てました。
中でも経営レベルで取組み、従来に無い母集団の形成、内定辞退ゼロを実現した企業の出色導入事例、
代表者自らイニシアティブをとり、様々な採用ツールにそのスピリットをビルトインさせた採用ブランディング事例、等々、
単に人事採用担当者任せでは無く、経営者が経営課題として積極参画する採用ツールづくりを弊社は数々支援しています。

また採用ツールと言っても範囲が広く、単発・単品の考え方だけでは効果が限定的こともあります。
つまり【パンフレット・入社案内・採用サイト・動画・ブース・リーフ・ノベルティ・PPT】等々、採用ツールを俯瞰的、戦略的にマネジメントする、いわゆる『採用ブランディング』の概念を含め取組むことで、効果を最大化できるものと考えます。

『採用ツールづくり』セミナー東京会場2018年6月開催
2018年6月開催の『採用ツールづくり』セミナー東京会場

昨年2018年6月に開催した東京赤坂会場の『採用ツールづくり』セミナー風景。

2018年9月名古屋栄開催の『採用ツールづくり』セミナー
2018年9月名古屋栄開催の『採用ツールづくり』セミナー
2018年6月東京赤坂開催セミナー風景
2018年6月東京赤坂開催セミナー風景

経営層・企業マネジメント層・人事責任者におすすめ

企業の持続可能な成長を将来に向け約束する人材採用、前述の通り、企業の経営課題として、ぜひ経営層・マネジメント層・人事部長方々にまずもってお伝えしていきたいと考えています。採用ツール戦略の変換に何かしら影響を及ぼす、或いはヒントになると自負しています。
もちろんその命を受けた人事採用のご担当者にもぜひお勧めします。
しかしながら、弊社では採用ツールづくりが内製ではなかなか実現しにくいと経験上捉えています。基本はやはりアウトソーシング、外製でなしうる施策と言えます。
従って現状内製しているが今後アウトソーシングを検討している、また外製が前提とされている企業に最も適しています。
また下記の企業の経営層、人事採用関係者の方々もお勧めですし、セミナー終了後には毎回『個別無料相談会」を同時開催しており、有益な助言・アドバイスをしております。合わせてご利用ください。
採用ツール相談室も個別に随時受け付けておりますので、こちらもご利用ください。

セミナー終了後の個別無料相談会
セミナー終了後の個別無料相談会

セミナー終了後に無料相談会を事前申込みで承っています。毎回多数のお申込みをいただき、大変好評をいただいています。


• 2021年度の計画を立てはじめている企業
• 今夏インターンで採用ツールを早速活かしたい
• 通年で採用活動をしている企業
• これまでの作り方から大きく転換させたい
• 採用ツールを初めてつくる企業
• 高卒採用も視野に入れている
• 採用ツール制作のアウトソーシングを検討している


セミナー開催日程

5月23日(木)|東京赤坂開催 会場:弊社セミナールーム【無料相談会同時開催】終了

6月12日(水)|大阪梅田会場 会場:大阪支社セミナールーム【無料相談会同時開催】終了

6月13日(木)|名古屋栄 会場:栄ガスビル クイーンルーム【無料相談会同時開催】終了

6月20日(木)|東京赤坂開催 会場:弊社セミナールーム【無料相談会同時開催】終了

● 7月26日(金)|東京赤坂開催 会場:弊社セミナールーム【無料相談会同時開催】終了

● 9月12日(木)|東京赤坂開催 会場:弊社セミナールーム【無料相談会同時開催】終了

● 10月03日(木)|大阪梅田開催 会場:大阪支社セミナールーム【無料相談会同時開催】終了

10月09日(水)|名古屋栄開催 会場:栄ガスビル クイーンルーム無料相談会同時開催】終了

11月14日(木)|東京赤坂開催 会場:弊社セミナールーム無料相談会同時開催】募集中

05採用パンフレット相談室

パンフレット相談室