パンフレット専科HOME > 首都圏対応 > 官公庁・政府機関の広報物

MENU

作成のポイント

デザイン制作実績

作成の目的と用途

ブランディング・CI

クリエイティブMENU一覧

ご利用ガイド

セミナー開催情報

アイム企業広告・広報戦略セミナー
小セミナー&個別相談会

只今募集中のセミナー

人事・採用責任者
必見!

2021卒に向けて

採用パンフ・
採用サイトづくり
【東京開催】

事例研究小セミナー

6月20日(木) 詳しくはこちら
Web・広報担当者
必見!

成功する

Webリニューアル
の秘訣
【東京開催】

事例研究小セミナー

7月24日(水) 詳しくはこちら
パンフレット専科BLOG

パンフレットづくりお役立ち情報

アイムアンドカンパニー株式会社

アイムアンドカンパニー公式サイト

サテライトサイト

横浜・埼玉等サテライトオフィス個別ページです。パンフレット・カタログ・Web作成をサポート。

  • パンフレット専科|銀座
  • パンフレット専科|横浜
  • パンフレット専科|さいたま
個人情報保護認証サイト
パンフレット専科Facebookページ

パンフレット専科|銀座

GINZA

東京千代田区・中央区所在の政府機関や官公庁、外郭機関や独法・団体の、
役所案内・パンフレット・リーフレットなど、広報物作成やWeb制作、ブランディング迄も構築支援します。

05 官公庁・政府機関の広報物

政府広報物

政府機関や官公庁の広報パンフレットや役所案内などは、多種多様に存在しますが、広報物としての魅力や、人々のインサイトに強く作用させる、という概念は比較的希薄なイメージがあります。そこには様々な原因があると思われますが、同じ予算を投じるなら、民間の広告・広報制作物ような、広告的表現、美しいデザインを採り入れることも、媒体の作成目的や用途によっては十分検討の余地はあると言えるでしょう。。
ただ昨今では、少しずつクリエイティブな発想も投入されたパンフレットやWebサイトも見られるようになりました。
また役所のブランディングにも着目されるようになり、省庁のブランドロゴや役所独自の採用パンフレットなども作成されるようになり、一般生活者や産業社会とのコミュニケーションを図る目的から、マーケットイン的な指向性も取り入れられ、変化が進んでいるのを感じられます。

弊社では「全省庁統一資格」を有し、政府広報物、官公庁広報制作物を承っております。
  • コード:0000175180
  • 政府機関、全国の官公庁・教育機関
  • 品目:広告宣伝・電子出版物類・印刷類

採用パンフレット

政府機関や官公庁とは言え、将来の公僕を目指す人材の発掘、情報告知は大変重要で、昨今では人事・採用に関わる広報物が多くなるだけでなく、そのコンテンツやデザインのクオリティは徐々に向上してきていることが伺えます。それは単に提供側だけの問題では無く、発注者サイドの官公庁・役所において、民間的な発想や意識の変化があり、パンフレット・Webの導入効果にも強く関心を示されることが多くなりました。
この採用難の時代に、単に待ちの姿勢では、いくら高級官僚を目指す意識の高い人材といえども、徐々に民間へのシフトは避けられないのではないかと想定されます。昨今の民間企業における採用戦線の過熱ぶりを見るに察するものがあります。

観光パンフレットデザイン
アンゴラ共和国大使館 様/観光パンフレット

国際観光プロモーションのイベント出展に使用した、観光パンフレット。表紙はまさに国旗そのもの。右画像の中面で自然や有名観光地をネイティブに紹介。ブース前ではアフリカ大陸の地形を象ったリーフレットを配布、来訪者には自国の位置関係がこれでよく理解されたようだ。

観光パンフレットデザイン